私なりの中古車選びのポイントを伝授します

法定費用は要チェック!

中古車を購入する際にはコツがあります。まずは諸費用に注目する必要があります。中古車販売店によっては本体価格を安く設定して諸費用を高くしている場合があります。諸費用とは法定費用だけでなく、自動車販売店によっては整備費やテスト走行費などの名目でかなりの費用負担を求めてくる場合があります。車庫証明な取得作業など、自分でできる部分もかなりたくさんあるので、できる部分は自分で行うとはかなりの節約になりますよ。

ローンを組む場合に金利に注意しよう

自動車は通常行う買い物の中でもかなり高額な買い物になります。高い場合だと200万円近い金額になります。そのためほとんどの人が自動車ローンを利用する事になります。自動車ローンも信販会社によって金利手数料がかなり異なっており、後で支払い総額が50万円以上違う事に気がつく場合もあります。そのためローンを利用する時には必ず数社から見積もりを取り、比較する事がコスト削減するための大切なポイントになりますよ。

オトリ在庫には要注意

あまりない事ですが、オトリ在庫を使用している場合があります。電話をして在庫がありますと言いながら実際に購入に言ったら今納車となったと言われる場合がたまにあります。自動車は購入してすぐに納車となるわけではなく、そのような事を行う自動車販売店はあまり良くない販売店である事がほとんどです。しかもそのような販売手法は違法な場合があるので、そのような自動車販売店からは購入しないようにする事が大切なポイントです。

ボルボを仙台で買う場合には、市の繁華街にある店舗での購入がいいでしょう。なぜなら、市の繁華街は人が絶えず集まり、店舗にも活気があるからです。

シトロエンなら札幌の方はこちら
loading
×